• 国保連合会の紹介
  • 一般の皆様へ
  • 保険者の皆様へ
  • 保険医療機関の皆様へ
  • 介護事業者の皆様へ
  • 健診・保健指導機関の皆様へ
  • 保険者専用ページ
  • 保険者協議会
  • 虹の会(石川県在宅保健活動者)
  • WEB版石川の国保

ホーム一般の皆様へ国民健康保険制度について > 保険料(税)について

保険料(税)について

国民健康保険は皆様の保険料(税)で成り立っています

国民健康保険は、万一の病気や怪我に備えて医療費の負担を軽くするための助け合いの制度であり、保険料(税)は国保制度を運営する上で大切な財源となっているものです。

退職などにより、職場の健康保険を脱退し、国民健康保険に加入すると、たとえ今すぐ医療にかかることが無くても、加入(資格が発生)したその月から保険料(税)を納付します。
加入の届出が遅れてしまった場合、届出をした月からではなく、国保の加入資格が発生した月まで遡って納めていただくことになります。

特別な理由もなく保険料(税)を滞納すると・・・

1.督促が行われ延滞金等を科せられる事があります
2.保険証の返還が求められる事があります

保険料(税)の納付が困難なときは

お住まいの市町の国保担当窓口にお問い合わせください